北海道ホテル予約なら、北海道ホテルなび。

函館・札幌・登別温泉・北湯沢の宿泊予約ができるホテル予約サイトです。

TOPページへ

北海道の旅行観光名所

ご利用規約
【1】"e北海道ホテルなび"の宿泊予約について

   "e北海道ホテルなび"の宿泊予約システム(以下当システム)はインターネット利用者が宿泊施設の提供している情報を基にプランを選択し誰でも簡単に予約を行えるよう株式会社アクセス(以下当社)が開発し運用を行っています。宿泊施設が予め提供している客室数から既に予約された数を差し引き、それを記号または実数表示することで空室の確認が行えます。その他施設概要の詳細を掲示していることで、利用者が施設情報を十分把握したうえで予約をすることが可能です。予約フォームに必要事項を入力後、予約完了画面で予約番号が発行された段階で予約が成立し、更に確認通知メールが届く仕組みとなっている完全予約システムです。個人情報保護対策も施されておりますので安心して予約を行えます。

【2】"e北海道ホテルなび"宿泊予約システムおよび宿泊施設のご利用について

  1.お申込方法および契約の成立について
  (1) 当社所定の宿泊申込み画面(Step1~4)に必要事項を入力のうえ送信した時点でお申込み手続きが終了し、予約完了画面(Step5)での予約番号の明示をもって利用者と宿泊施設の間に宿泊契約が成立します。
  (2) 予約完了と同時に申込者が予め指定したメールアドレスに予約確認通知メールが配信されます。アドレスの誤入力や通信事情によりメールが届かない場合でも、宿泊契約は予約番号の明示をもって成立しています。
  (3) 当社では電話、郵便、ファクシミリなど、当システム以外の通信手段によるお申込みは受付しません。
  (4) 予約が完了し契約が成立した場合は、利用者が当該プランの条件の詳細およびキャンセルした際の所定の手数料を理解し承諾したものとみなします。

2.宿泊プランについて
  (1) 同一宿泊施設でもプランにより食事条件やサービス内容及び特典が異なります。
  (2) 同一プランでも利用日により料金が異なります。

3.宿泊代金について
  (1) 当社への申込金は必要ありません。
  (2) 宿泊代金は利用宿泊施設の定めに従いお支払い下さい。
  (3) 宿泊施設により表示代金に消費税・サービス料が含まれる場合と含まれない場合があります。温泉のある施設には入湯税の支払いが義務づけられています。
  (4) 予告なく宿泊料金が変更される場合があることをご了承願います。

4.宿泊オプションについて
  (1) オプションは、当システムを利用し宿泊の予約を行う際にお申し込み下さい。オプションのみのお申込はできません。
  (2) オプション料金は宿泊代金に含まれておりません。

5.キャンセルについて
  (1) 予約のキャンセルは当システムを利用して行ってください。ただし直近の場合のみ直接宿泊施設への連絡をお願いします。
  (2) キャンセル料の対象日と料率は宿泊施設により異なります。
  (3) 無断キャンセルは禁止されています。
  (4) 予約が明らかに悪質ないたずらと判断した場合や、重複している場合に当社はその予約を取り消します。

6.当社の免責について(下記の場合、当社は賠償などの責任を負いません。)
  (1) 宿泊時、宿泊施設との間で損害が生じた場合。
  (2) 当社が宿泊施設から依頼を受けて掲載した内容や、施設が直接入力した内容で利用者に損害が生じた場合。
  (3) 火災や地震、台風などで宿泊が条件通りに履行されなかった場合。
  (4) 利用者が各宿泊施設の定めた宿泊約款に従わず、損害請求された場合。
  (5) 利用者の入力ミスで宿泊できなかった場合や、異なった条件のプランを選択し希望通りのサービスが提供されなかった場合。
  (6) 利用者のメールアドレス入力ミスで予約確認通知メールが届かなかった場合。
  (7) 不可抗力による通信障害などで予約が適切に完了せず、予約が成立しなかった場合。(予約番号が明示されなかった場合、予約は成立しておりません。)

7.参画施設の追加および削除について
  (1) 当社は、e北海道ホテルなびに参加している宿泊施設の追加および削除を利用者に事前の通知なく行うことができます。
  (2) 予約完了後、宿泊日までの間に施設の掲載が削除された場合でも当該施設または当社からの通知が無ければ、契約は存続され予約は有効です。

8.システムの一時的な停止
  当社は利用者に対し事前に通知することなくシステムの運用を一時的に停止する場合があります。(保守・仕様変更、天変地異などの緊急事態、その他停止が必要と判断した場合)

9.苦情の申し立てについて
  (1) 宿泊施設の提供するサービスなどに対するクレームは必ずその場で申し立ててください。
  (2) 当社に対する宿泊施設の苦情は一切お受けできません。

10.利用者の禁止事項について
  (1) 本規約に違反する行為。
  (2) 宿泊施設や他の利用者に不利益や不快感を与える行為。
  (3) 当システムに対する有害な書き込みや送信などの行為。
  (4) 定めたられた入力の仕方や操作方法などを無視する行為。
  (5) 利用者名、住所などを虚偽内容で入力する行為。
  (6) 複数施設への予約仮押さえなどの行為。
  (7) 利用者以外の第三者へ予約権利を譲渡する行為。
  (8) 旅行業法、宿泊約款その他法令での定めに反する行為。